スタッフ日記一覧

確かに慈善事業を行うのはとても大事だと思います。やっぱり、みんまちはそう言う意味では慈善事業になりえるサービスだと思っています。ガールズバーの口コミサイトの他に無料で掲載するのもありーの。交通費支給ドットコムありーの。で色々、多方面から攻めれるのが結果的には良い感じになると思っています。自分にとって何が慈善事業で行えるのでしょうか?それを思うと、やっぱりみんまちなどの無料での情報提供サービスが良いと思っています。お店が無料でホームページが作れて、それで認知度が上がっていくのは会社としても得になる流れになりますので、悪く無いと思っています。 鶴見のキャバクラにしても同じ感性は大事だと思います。 食べログだって、ある意味で慈善事業ですし、グーグルも同じだと思います。もっともっとスピードをUPして行きたいと思うので、もっと気合を入れて行きたいと思うのですけどね。やっぱりどうせ商売をするのであれば、社会貢献をしながら貯金を行い、攻める部分もしっかりと攻めてバランスを保って全力投球をするのが良いと思いますね。色々思うのですが、やっぱり事業計画書と利益配分など、そう言うのは合致する必要がありますよね。それはやっぱり信頼と実績と利益配分だと思いますね。

▲ページの上に戻る